BLOG

日経メディカル連載

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 健康講座の生配信、視聴者の属性と流入経路は?

健康講座の生配信、視聴者の属性と流入経路は?

今回は市民公開講座の生配信の現況について、詳細をお伝えしたいと思います。

当院では毎月1回、市民公開講座を開催しており、新型コロナの流行前は1回で300~400人の参加者を集めていました。しかし、コロナ禍になり市民公開講座は中止へ。そこにZoomなどのオンラインツールが普及し始めたことを受け、病院でもそういったツールを利用して、これまでのFace to Faceのコミュニケーションをカバーしていこうという運びになったわけです。

Zoomだと氏名などの入力が必要になり高齢者にはハードルが高いのでYouTube Liveを選びました。ただ、Zoomのように講演スライドを画面共有できると視聴者も見やすいよね、ということで、ZoomとYouTube Liveをライブストリーム配信で連携させて、Zoomの画面をYouTube Liveで映し出す形にしています…

続きはこちらから

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事